カウンター
ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

人生最後の、修学旅行。一日目。

続きを読むからどうぞ。
(写真はクリックすると大きくなります)


初日。

名古屋から、飛行機で沖縄へ。
飛行機に乗った事がない人にとっては、本日のメインイベントである。

手荷物検査とか変なゲートをくぐるやつとかを無事に終え、とうとう機内へ。


画像 001_s



飛行までの緊張の一瞬。
突然の加速に、歓声があがる。修学旅行っぽい。
そして、空へ。


画像 003_s



「晴れてる・・・」


というH君のセリフが忘れられない。

そして、沖縄、那覇空港に到着。


画像 004_s



予想外の暑さ。
厚着派は、あわてて上着を脱ぐ。
という僕も、(沖縄にしては)かなりの厚着をしていた。


「沖縄といえど、12月だぜ・・・?」


なめてた。なめていた、沖縄。

そして、すぐにバスに乗り明るいバスガイドと共に首里城へ。


I君「一組のバスガイドのが可愛いな・・・」

それはいうなI君よ。


そして首里城へ到着。


P1020587_s.jpeg


画像 005_s


P1020588_s.jpeg



一言で感想を言うならば、さすが日本三大ガッカリ名所・・・


暑さに参り、皆自動販売機でジュースを買う。


「沖縄だし」と言いながら、皆が買ったのはこれ。


画像 007_s




一方、僕が買ったのはこれ。


画像 008_s



ドクターペッパー。
何を隠そう、僕はドクターペッパーの愛好者。
静岡では滅多に売っていないため、これを見かけた時非常に嬉しかった。
結局、一日一本四日間飲み続けた。


そして、次に向かったのは万座毛。


画像 010_s


画像 013_s


画像 012_s


画像 011_s



このへんから、写真撮影が頻繁になりやっと修学旅行ぽくなってきた。
そして、沖縄の夕暮れ。


画像 016_s



静岡では、海からの日の出は見れるものも海への日没は見れないため
なかなか感動した。


ホテルにつき、オーシャンビューの部屋でゆっくりした後
バイキング形式の夕食へ。


しかし、 そこは 戦場 だった



baik.jpg



列、列、列。

人、人、人。


並んでから、一通り料理をとって机に戻るまで

およそ30分。


苦労して、料理をそろえて机につく。

ytusyo.jpg



味は?といわれたら、普通としかいいようがない夕食を終え部屋へ。


早く寝たほうがいいと思いつつも、やはり夜更かしをしてしまうのが、修学旅行の魔力。

普段は話さないようなことを、話してしまうのが、修学旅行の魔力。



沖縄の暖かい夜を体で感じながら、修学旅行一日目は終わった。





FC2 Blog Ranking
0574Ranking

2007.12.17(Mon) | 日記 | cm(3) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://tekiboku.blog43.fc2.com/tb.php/825-bebc75f3
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
3302.
修学旅行が沖縄っていいですねうらやましいです、自分中国ですよあのコピー大国ですよ!即席で死んだらたまりません。
来年北京オリンピックなので誰かテロ起こして沖縄にならないか皆期待してます。
ユータ | 2007.12.20 16:45 | edit
3304.
あー、わかります。
飛行機が離陸する時に歓声があがるの。
僕の時もキャーキャー騒いでる人いましたよ。

そして僕はH君に拍手を送りたいと思います。
コロ | 2007.12.21 20:31 | edit
3306.
僕はオーストラリアにいきましたよ~
これがはじめての飛行機だったんで、悔しいがH君と同じ反応をしてしまいましたw

 てか行きの離陸のときはみんなが異常にテンション高くて、みんな大歓声&拍手でした ハハ

 この思いでは一生ものですよね(しみじみ
またぜひ修学旅行の夜に起こった面白い話も書いて欲しいです!!
I-ma | 2007.12.22 00:30 | edit
Name
E-Mail
URL
Title

Password
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。