カウンター
ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

解けない誤解、アホすぎる現実。

この話を始める前に、主役であるA君について箇条書きで簡単に紹介する。


・A君のサンダル(←校舎内ではこれをはく。上靴の代わりのようなもの)
は、足癖が悪いのでつま先部分が欠けている。

・ロッカーが汚く、ゴミ箱のように扱われている。詳しくはココへ。

・よく面白い発言をするので、授業でA君が指されるだけで皆笑う。

・しかし、先生達には"まじめキャラ"で通している。


以上。では、A君に降りかかった災難について話そうと思う。





金曜日の放課後、A君はK君、M君と共に教室で喋っていた。
そのうち、なぜかサンダルを使ったドッジボールになったそうだ。


廊下でやっていたが、スリルが足りないということで

トイレに場所を変更。


K君が、A君のサンダルを投げると壁にあたり

意味不明なバウンドをし、どこかへ消えた。


3人はサンダルの捜索を始めた。
すぐ見つかるだろうと、3人は思っていた。


しかし、なぜかサンダルはまったく見つからない。
窓が開いていたので、外に出てしまったのだろうと3人は思った。


午後六時半。もう外は真っ暗だ。
「俺が月曜日に早く来て、探す」というK君の提案に、A君は渋々納得し3人は帰った。



その後、見回りの先生が



トイレの掃除ロッカーの中で
      
つま先のかけたA君のサンダルを発見。





その先生は、そのサンダルを見て思った。


これはいじめだ、と。




いじめ自殺が多発する今、学校側はいじめには敏感になっている。


A君のつま先の欠けたサンダルを囲って
その時にいた先生だけで緊急職員会議が行われた。



サンダルが欠けているということが、大きく扱われた。
まさかA君が自分で折るわけがないだろうと、先生達は考えた。

しかも、担任やA君のクラスに行く先生達には思い当たる節があった。



「A君のロッカーに、ゴミを入れる生徒を見た


「A君が指されると、そういえば皆くすくすと笑う




全 て が い じ め に つ な が っ た 。



先生達は決めた。



保護者へ連絡をしよう。



そして担任のK先生は、A君のお母さんに伝えた。



「A君のサンダルが、トイレで見つかりました」










お母さんは瞬時に悟った。息子はいじめられている。


そして、家にA君が帰宅。
いつものように、夕食を食べているA君に一言。



「悩みがあったら いいなさい」



普段冷たい母親の、いつもと違う暖かさ。
心配しているようなまなざし。

A君は、その理由を追及した。
そして、お母さんは言った。


「先生から連絡があったよ・・・


サンダルがトイレから見つかったって・・・


いじめられているならいいなさい」




A 君 は 絶 句 し た 。


勘違いにもほどがある
先生から連絡というところに、事の大きさを感じたA君は焦った。

焦って、テンパりながら、こう言った。



「い、いじめられてないよ!」


お母さんは答えた。


「いいのよ 無理しなくて」





解 け な い 誤 解 。


母親の暖かさ。


先生の心配した声。


サンダルでドッジボールという

あまりにも ア ホ す ぎ る 現 実 。




月曜日、彼は先生達に現実を告げる。

積み上げてきたまじめキャラ崩壊まで、後9時間――-----



-fin-



FC2 Blog Ranking
0574Ranking

2007.11.18(Sun) | 日記 | cm(6) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://tekiboku.blog43.fc2.com/tb.php/811-7bb1b6e8
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
3241.
ものすごく面白いんですけど何だかネタっぽさが。
緊急職員会議までの経緯とか内容を知っているのはどうしてでしょうか?
僕的な名無しさん | 2007.11.18 23:02 | edit
3242.
学校から返信。


基本的に、ネット上で「ネタじゃない」事を証明するのは無理ですよ…?


まぁ、一応説明すると

夜、A君にK先生から電話があったんですが
その時にA君は、現在の状況を聞いたそうです。
そして、会議が行われた事や、簡単な内容を教えてもらったんです。


そしてそれを僕はA君から教えてもらった…と。
記事内では、必要ないと思い省きました。

tamu | 2007.11.19 12:35 | edit
3243.
コンバンワ
スゴイ、タイケンヲした
サムイサムイな
hirosi | 2007.11.19 17:41 | edit
3244.
ちくしょう、大爆笑してしまいました。

tamuさんの一言一言でどんどんこらえきれなくなって、
「解けない誤解」でついに
パソコンの前で笑うというくらい行動を起こしてしまいました。

ちなみに、僕の学校にはスリッパの先がかけている人がたくさんいます。

それでA君はどうなったのでしょうか??
僕。 | 2007.11.19 17:53 | edit
3245.
むしろネタであって欲しい。
A君がピンチ過ぎます。やばいです。これはやばいです。
真面目キャラの崩壊というものは危険です。

職員会議についても、これは簡単に推察も情報を手に入れることも出来るでしょう。
会議の詳しい内容を知っている、というのならば別ですが。
一部の

〝まさかA君が自分で折るわけがないだろう〟=真面目キャラ。
「A君のロッカーに、ゴミを入れる生徒を見た」 =事実
「A君が指されると、そういえば皆くすくすと笑う」 =事実

と言う事からも、見方を変えれば難なく推測できます。
そうして事態はこうなるでしょう。

A君を誘ったのは誰だ、と。
A君を無理強いし、遊びに誘ったフリをして嫌がらせをした犯人―……。
それを探すでしょう。

いいですか。
真面目キャラの定着は恐怖です。
それを壊すと、今度はA君が懐疑の対象になります。


タネ明かしをすると、僕も実際そんな事があったのですよ(学校で真面目キャラを突き通しているろっど)
ろっど | 2007.11.20 08:10 | edit
3246.
>>ろっどさん
ネタじゃないですな。。
A君大あわてです。周りは大爆笑ですが。

自分で折るわけがない。
ですが、普通折れないんですよ。固いし。
それに、A君の真面目キャラが相まって・・・ですな。
あらゆることが、誤解に繋がってしまった・・・。


あ、その可能性も考えました。

いじめじゃないといっても、先生達も
お母さんのように、「無理してるんじゃないか」
って疑うぜきっと・・・と。


真面目キャラって、可もあり不可もありですな・・・。

「爆笑キャラ」は楽でいいですよ。


>>僕。さん
そうですか?ありがとうございます。
しかし、実際のA君を知ってると更に面白いんですがなぁ。
あぁ、歯がゆい。


なんとか説得できたようです。


>>hirosiさん
寒いですな。

もう手袋マフラー完全装備です。
犬は小屋から出てきません。




tamu | 2007.11.20 22:00 | edit
Name
E-Mail
URL
Title

Password
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。