カウンター
ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

Oh,dady!

英語の授業。

本文を指された生徒が和訳していく・・・という授業だった。


「んーじゃあ、次の文をH。訳してみろ」


次の文
『Oh,dady!That box is....』



H 「はい。えー、『オォ!父!...』 」





少しは応用力を働かしたまえ

2006.05.13(Sat) | 日記 | cm(6) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://tekiboku.blog43.fc2.com/tb.php/472-6af158f4
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
1314.
アカネのクラスのS先生はあんまり生徒に和訳とか聞かないですね。その代わりノート提出しないといけませんけど。
もうその時間は先生の一人舞台。よって居眠りし放d(殴)

最近隣の席の男子がS先生の発音のモノマネをし始めました。
激似で毎回爆笑させられます。
アカネ | 2006.05.13 16:39 | edit
1315.
tamuさんならどう訳せたものか、非常に気になりますね。
『オオ!・・・の次なんですか?』とかいっちゃったり。
ろっど | 2006.05.13 17:46 | edit
1319. 返信×2
>>アカネさん
逆ですね・・ノート提出はありませんね。。
突然出せといわれたら、そりゃもうやばいですけど。

授業中って、なんか笑いのツボが増えますよね・・。
忘れようとするんだけど、すぐ笑いの波がやってくる・・。
授業中は戦争です。


>>ろっどさん
まぁ・・「Oh!」の部分は訳さなくても対して支障はないでしょうから

「パパ!」

でいいんじゃないでしょうか。

本文の続きは・・・まぁ、ご想像にお任せします笑
tamu | 2006.05.14 10:37 | edit
1321.
自分も応用力がありません(英語の)
数学はまだマシ・・・・・だと信じています
では
自分も和訳に挑戦させていただきます

うわ。ダディ

なんか違いますね
佐上 馨 | 2006.05.14 19:57 | edit
1323.
んー。。。
ボクの中では「おとん!」が日本語的に自然のようなw

旭 | 2006.05.15 17:33 | edit
1324. 返信×2
>>佐上 馨さん
自分は数学は少しできる。僕もそう思っていました。
今日のテストを受ける前までは

佐上さんも、気を抜きませぬよう・・・。

Oh!って訳し方難しいですよね・・・
「うわ」ではないことは確かですが。

>>旭さん
言い忘れましたが、発言しているのは少女です!
tamu | 2006.05.18 14:10 | edit
Name
E-Mail
URL
Title

Password
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。