カウンター
ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

タイトル

技術の時間。

「はい、では皆さんワードをひらいてください。・・・そこでワードアートを選択。はい。
今日はこのワードアートを使って、次の授業から製作を開始する
京都についての説明文、、みたいなやつですかね。
それのタイトルを今日は考えて自分でデザインしてもらいます。」



タイトルを考えるだの短歌を考えるだのは、僕の得意分野です


そして、考えるに考えていくつかタイトルの候補があがりました。

その中でも友人等に好評だったのが



そうして僕等は、風になった




「勝手になってろ」
という、Kの一言がとても痛かったです。


2005.05.10(Tue) | 日記 | cm(0) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://tekiboku.blog43.fc2.com/tb.php/131-b3607a05
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-Mail
URL
Title

Password
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。