カウンター
ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

お酒のちから



僕が助産婦さんにイカと呼ばれたという話は既にしたが
この話は悲しきかな、僕の鉄板ネタとなっている。

どこの集まりでもこの話をさせられ、その度に爆笑を頂いている。
非常にありがたいような 悲しいような。

そしてある飲み会でも、この話がウケにウケ
「イカ飲めよ!」
「おいイカ!」
と非常にありがたいお言葉を多数頂き、バイト終わりで疲れていたこともあり
気がついたら友達の家で寝ていたという出来事があった。

まあ、大学に入ればこんなことは日常茶飯事なので、それ自体はそんなに問題ではなく
気にしていなかった。

そして後日、その飲み会にいた友達から 「この前のお前は神憑り的面白さだった」 
とお褒めの言葉を頂き、詳細を伺うと

イカコールで飲まされた僕は、飲み会の終盤、落ち着いてきた雰囲気の中、ポツリと


「足が8本あっても友達で居てくれる?(´;ω;`)ブワッ」



と言ったことで、飲み会が再盛り上がりしたそうで。



酔った自分の方が面白いのかもしれないと思い始めるきっかけとなる話でした。

2013.01.08(Tue) | 日記 | cm(1) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://tekiboku.blog43.fc2.com/tb.php/1144-53b246d8
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
4296.
久しぶりにお邪魔しましたが、懐かしいネタに思わずコメントを……(笑)


ぜひ生でその台詞を聞きたかったです。
エルテス | 2013.02.01 20:16 | edit
Name
E-Mail
URL
Title

Password
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。