カウンター
ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

愛すべき中二病2

引き続き登場の西くん。
西くんが休み時間中遊んでいたそうだ。割れない程度の強さでボールを、ガラスに投げる遊び。
「悪いことしてるぜ」感がきっとたまらなかったのだろう。

というものも、西くんも考えている。
めったに誰も通らない、学校のすみのすみの廊下についたガラスでやっていた。

ぎゃぎゃーさわぎつつ、遊んでいる西くんとその友達数人。

調子にのった西くんが投げたボールが予想以上に強くバリィーン!とガラスが割れてしまったらしい。
そして運悪く、近くにいた女の子の足にガラスの破片が飛んでいき
かすり傷をつけてしまった。



これはやばい。

やばすぎる。

下手したら学校だけの話じゃすまないかもしれない。



あわてた西くんは、窓を乗り越えその女の子の近くにいき
ガラスの破片を右手に持ち
それを、握りこぶしをつくった左手に突き刺し
血が流れる左手を女の子のに見せながら、渋い声で



「これで許せ」



西くんの世界では、自分も傷付けば許してもらえるのだ。



数時間後、西くんのお母さんが呼ばれた。





2011.09.17(Sat) | 日記 | cm(2) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://tekiboku.blog43.fc2.com/tb.php/1119-ca4aee50
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
4246.
西くんは中二病に加えて、かなりのMとみた。
エルテス | 2011.09.17 20:00 | edit
4247. No title
>>えるてす
中二病はすべからくM。
自らに痛みを与えることに快感を感じる種族。
tamu | 2011.09.22 15:38 | edit
Name
E-Mail
URL
Title

Password
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。