カウンター
ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

愛すべき中二病


友達の高校には、愛すべき中二病患者がいたらしい。
その子の高校はとても厳しい校則があったようで、特に携帯持ち込みは絶対禁止。
バレたら解約させる程の厳しいさだったらしい。


そして、愛すべき中二病の彼、名前を西くんといったらしい。
中二病の西くんにとって校則など破るためにあるものだから、もちろん携帯を持込んでいた。
授業中、西くんが携帯をポチポチいじっていたら、あまりに携帯画面に集中しすぎて
迫ってくる先生に気がつかなったらしい。

慌てて、西くんは携帯をかばんに放り込んだ。
しかし、それを先生に見られてしまった。


「おい、西。今のなんだ。出せ」


やばいやばいやばいやばいやばいやばい・・・


慌てた西くんは



かばんに入れた携帯を真っ二つに折り

それを先生に見せながらこう言った。

「これは、携帯じゃない。携帯だったもの・・・だ」



結局携帯じゃねーかというツッコミはおいておいて
瞬時の判断で携帯を真っ二つに折り、「これは携帯じゃない」とクールに言える西くんに
僕は、賞賛を送りたい。






2011.09.12(Mon) | 日記 | cm(0) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://tekiboku.blog43.fc2.com/tb.php/1118-207aac8b
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-Mail
URL
Title

Password
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。