カウンター
ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

ステーキの横

先生 「ステーキの横についている黄色い野菜といえばなんでしょう?」





K君 「 に  ん  に  く 」



黄色だっつの





(先生はとうもろこしと言わせたかったらしい)

スポンサーサイト

2006.04.29(Sat) | 日記 | cm(12) | tb(0) |

遠足に行った

遠足に行った。



潮干狩り。



行きのバスの中、一番後ろの席をキープした僕等は和やかな談話を
楽しんでいた。




と、僕の前の前に座っている女二人グループの会話が耳に入った。





「はい、罰ゲーム!ものまねしてね!!」





「悔しい・・・何のものまねすればいいの?」





「えーっとね
お客さんにトイレの位置を案内するコンビニの店員 」





無理だろ

2006.04.28(Fri) | 日記 | cm(5) | tb(0) |

さて、斉藤

理科の時間。

先生のかたっくるしい説明が続く。


説明の途中、先生は一度生徒への問いを組み込もうと


「さて」


といおうとしたらしい。しかし、何を思ったか先生、間違えて


「さいとう」


と言ってしまったらしい。
クラスの斉藤君は突然のコールにびっくりし、返事をする。


自分の失敗と、素直な斉藤君の反応がツボにはまってしまったらしく
笑い崩れる先生。


「あっははっっは!斉藤か!斉藤か!あっはっは」


しかし、生徒の方は何が面白いのかわからない。

どうしようと、先生がとち狂ったようにしか見えない

その後も先生は、授業を続けるが


「これを、イオン結合と言い・・・ぐぐ・・はっはっは・・」





「周期表を見ると・・・ふふ・・・ぐぐ・・・はははは」











教室には、先生の笑い声と生徒の冷たい視線があふれていた。


2006.04.26(Wed) | 日記 | cm(6) | tb(0) |

99%カカオ



「おい、チョコやるよ」

と、さりげなく声をかけ「まじ?ありがと」とのってきた友達に対し

99%カカオ をお見舞いするのが、クラスでブームです。


99%カカオを食べた人にしかわからないこの恐ろしさ。


ほら、今もクラスのどこかであの声が聞こえる




―――------「おい、チョコやろうか?」


2006.04.24(Mon) | 日記 | cm(5) | tb(0) |

彼氏彼女の会話

付き合ったらどういう会話するんだろう?

そんな疑問がふとわいた。そこで、付き合った経験があるKさんに
質問をしてみた。


「彼氏と会話とかするでしょ?」



「うん。もちろん」



「どんな内容・・・?」



「どんなって・・・ 宇宙人は存在するか否か とか?」




どんなカップルだ




テンプレート変更。見やすく・軽く なったはず。

2006.04.23(Sun) | 日記 | cm(4) | tb(0) |

モニュメント


4/21 天気:晴れ



文化祭で、一年はモニュメントをつくるそうです。


クラス内でその案を募集していました。


僕は、瞬時にクラス中に響き渡るような爽快な声で



「ぬらりひょん!」



と言いましたが、無視されました。


悔しかったです。


2006.04.21(Fri) | 日記 | cm(8) | tb(0) |

電辞書

カオス


突然この言葉が頭に浮かんだ。直後出てきた質問

「なんだっけ?」


辞書にはのってないだろうし
こんなときに役に立つ。
電辞書もったお友達。


「H~、電辞書もってる?」


「もってるけど?」


「じゃー悪いんだけど『カオス』って引いてくれる?」


「何でそんなのを・・・?まぁいいけど・・・」








「はい」






そう言われ手渡された、電辞書。






画面に表示されていたのは






「コスプレ」




どこでどう聞き間違えたの?

2006.04.20(Thu) | 日記 | cm(0) | tb(0) |

和訳

さてさて、奇跡的な和訳で僕を授業中に爆笑の寸前まで行かせたk君。
今日もやってくれました。


They found Mr.Boon a used sailboat.
(彼らはブーンさんに中古のヨットを見つけてやった)


この和訳に僕はてこずった。

ブーンさんがどのようにかかわってくるのかいまいちわからなかった。

ふと、横を見るとK君の回答が。

目を凝らして除き見る。




「彼らは中古のヨットの上の骨を見つけた」




Mr.boon→ボーン→骨

という思考をしたのだろうか?


いずれにせよ、僕は耐えられなかった



2006.04.19(Wed) | 日記 | cm(2) | tb(0) |

問題

数学の時間。

あまりにも退屈だったので、紙切れに

---
I is ninth
この英文を和訳せよ
---


というクイズを書き隣の席の友達に渡した。
正解は「Iは九番目です」(ABCの歌を歌ってみてください)
Iをアルファベットと見ず、いつものくせで「私」と解釈してしまうと
泥沼にはまってしまう・・・というクイズである。


3分後、友達が先生が黒板をむいている一瞬の隙に紙を返してきた。

「以外にはやくできたな・・・」

そう関心しつつ、紙を開く。


---
I is ninth
この英文を和訳せよ
裏に答え
---


指示とおりに裏を見る

そこに書かれていた友、Kの驚くべき回答。




"私は、ニンスです。"





だれっだっ



2006.04.17(Mon) | 日記 | cm(0) | tb(0) |

味噌汁



自転車にのりつつ、信号待ちをしていると前にいた

小学生のグループが、お味噌汁のCMでおなじみのあの曲を合唱していた。

「おか~さん。ありがと。まいにち、まいちに、ありがと♪」


ほほえましい。なんだかほほえましいぞ。
ゆとり教育・・・いいじゃないか(関係無)

小学生は歌い続ける。


「おかあさんの味噌汁…」


おいしいね♪と心の中で口ずさむ僕。
一方小学生


「おかあさんのみそしる、グロテスク~♪




これがゆとり教育か




(昨日の記事へのコメントをこちらの手違いで消去してしまいした。
佐上 馨さん、ユータさん申し訳ありません)

2006.04.14(Fri) | 日記 | cm(3) | tb(0) |

自爆ボタン

小3の頃。

純君は友達と学校探検をしていた。

「トイレに突撃ー!」

「職員室にノックして逃走ー!」

と、純君。いつも通らぬ廊下の壁に見慣れぬものを発見。



kei




純君はこう言い放った。


「おっ、自爆ボタンか!?」


わいわいとはしゃぐ純君。
ボタンを押さえつつ


「自爆ボタ~ン、オン!



直後

降りるシャッター

響くサイレン

どよめきが走る校内

あわただしく教室から飛び出してくる先生

集まってくる先生

集まってくる先生

集まってくる先生




まさに自爆であった。



2006.04.13(Thu) | 日記 | cm(0) | tb(0) |

文房具

ルーズリーフが必要だったので、文房具屋に行った。

どこにあるかなぁ?と探していると店員。

「なにかお探しですか?」

どうせなので聞いてみようと思い


「えぇ・・まぁ。あのー、ルーズソッ・・・・・・」


「・・・?」


「・・・」


「・・・」


「・・・ルーズリーフを・・・」


「あぁ・・・はい」





沈黙ってどうしてこんなにつらいんでしょうか?

2006.04.12(Wed) | 日記 | cm(3) | tb(0) |

高校生ver 自己紹介

国語の授業で、自分の人柄を紹介するような「自己紹介文」を書くようにといわれた。
おそらく、先生が見るのだろう。ということで、僕は

ユニークな生徒

と、先生に思ってもらうために頑張った。

紹介しよう。以下がその紹介文である。

2006.04.11(Tue) | 日記 | cm(4) | tb(0) |

自転車のブレーキってさ?

毎年恒例の「交通講座」

もういい加減わかっています。

青は進め。黄色は進め。赤は頑張れば行ける。
こんなんだから事故にあうんだ


そして、その講座の中で「自転車のブレーキ」の話になりました。

どうせなんで、隣の席の同級生に問題を出してみることにしました。


「んーと、S君だっけ?」



「うん。あってる。」



「自転車の右のブレーキをかけたら、どこの車輪にブレーキがかかるでしょう?」(正解は前輪)



「えー右?右だから・・・・右側?




止まらねえよ

2006.04.10(Mon) | 日記 | cm(6) | tb(0) |

暖かい日差しがアスファルトを照らしていた

暖かい日差しがアスファルトを照らしていた。

ふわふわした雲
吸い込まれそうな青空
ボールを追いかける小学生

全てに春を感じさせる。

そんな中を僕は自転車を走らせていた。

Ipodを聞きつつ。曲目はレミオロメンで「南風」。

ふと前方を見ると信号が赤になりそう。

立ちこぎで一気にスピードをつける。南風はサビへ突入

どうにか間に合い、横断歩道を渡り始める。









ガッシャアアーン!!




事故しました・・・


人間は窮地に追い込まれるとものすごい力を出すというのは
本当なようで、いつもの僕ではありえない反射神経を発揮し
自転車から飛び降りてました。無意識なうちに。
そのおかげで、無傷。

おそらく、7:3くらいで相手側の過失ではないかと。
運転手さんと、2,3話をして解散しました。

警察ごとにはあまりしたくなかったので。
運転手さんごめんなさい。





砕け散ったシャープペンの芯 200円


吹き飛び、見つからない青ペン 100円


ダメージを更に負ったダメージジーンズ 3000円


自分の限界はまだだと知った経験 Priceless



2006.04.09(Sun) | 日記 | cm(10) | tb(0) |

高校入学

高校に晴れて入学しました。

初めてクラスにまず、思ったこと。



ブログやべえ



何この静けさ。特進クラスへ入ったのが間違いだったのだろうか?
どう考えてもネタが生まれるような雰囲気ではない。

とりあえず、声をかけてみようと隣の席の人に声をかける。


「おはよー君、どこ中?」

「え・・・S中」

「そう」

「うん」

「・・・」

「・・・」



           ――高校初日終了――





かつてない危機感。
誰か・・・「会話が盛り上がる『問い』」を教えてくださいっ・・・。

2006.04.07(Fri) | 日記 | cm(15) | tb(0) |

トマトジュース

こちらをご覧になってからどうぞ。



買っちゃった


tomato.jpg


2006.04.05(Wed) | 日記 | cm(6) | tb(0) |

バナーが届いた。2

止まらないバナーラッシュ。
ちなみに、今までいただいたバナー一覧はこちらです。
(通常バナーか、ネタバナーかは管理人tamuの独断で選別させて頂きます)

さて、今回は合計11個のバナーを頂きました。
本当に、ありがとうございます。

しかし、今回もつっこまさせて頂きます。

 

2006.04.04(Tue) | 日記 | cm(10) | tb(0) |

バナナジュース

雑貨屋に行くと、なんとも目をひく毒々しいバナナジュースがあった。

迷わずに購入した僕が恐ろしい。


こちらがその、バナナジュースである。

banan.jpg




ドレッシングではない。バナナジュースである。
色もビンの形も怪しいが、値段が100円ぽっきり。
これまた怪しい。


期待(色々な)に胸を膨らませながら、一口・・・


直後、吐く。


このバナナジュースは遊びがないです

直球です。直球。カーブとかシュートとかせこい手を使いません。

直球で 俺はバナナだ と自己表現しています。


半端ないです。こんなバナナの存在感を感じたことはありません。




友達に飲ませたところ、感想が

「すごいね」

の一言でした。この一言が全てを物語っています。



これのトマト味があったので、いつか飲んでみたいものです。

2006.04.03(Mon) | 日記 | cm(6) | tb(0) |

バナーが届いた。

二人の方が、バナーを作成し、送ってくれました。
ありがとうございました。


しかし


つっこみを入れないと僕の気がすまない。

2006.04.02(Sun) | 日記 | cm(9) | tb(0) |

お知らせ


「僕的日記」は、本日をもちまして、ブログ名を「僕的石器」と変更させて
頂きます。お手数ですが、リンクをして下さっているサイト様は
名前の変更をお願い致します。

2006.04.01(Sat) | 日記 | cm(9) | tb(0) |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。